前の記事 » 
次の記事 » 

美容室の床貼替えについての豆知識

  公開日:2017/01/21

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

※ この記事は2017年1月21日に更新されています。

こんにちは。
内装センター代表の倉石です。

この記事は美容室の床貼り工事について書いています。

「オープン以来一度も床の張り替えを行っていないからな・・・そろそろ」
「お店の床が汚れてきたから、貼り替えたいな・・」

今回は、美容室の床貼替え工事ご希望のお客様との、メールでのやりとりを公開いたします。

美容室の床貼替えをご検討の方はぜひ参考にしてください。


クッションフロアーの上から塩ビタイルを貼ることは可能なのか??


「美容室の床貼り工事をしたいのだが・・・」

美容室を経営されているオーナー様からのお問い合わせ後、丁度タイミング良く時間がありましたので、すぐに現場調査へお伺いして、状況確認。
床貼替え工事のみのお見積でしたので、次の日にはお見積書をメールにてご提出。

私の送らせて頂きましたメールの内容にご返信を頂いた内容がコチラ。


◯◯◯◯◯の◯◯です
見積もりありがとうございました。
質問なんですが
いまの床を剥がさずに上からそのまま塩ビタイルを張ることは可能でしょうか?
その場合の見積もりもお願いします。


※現在美容室の床に貼られている床材はクッションフロアーの住宅用(1.8㍉)です。

コチラに関しては、一度現調の際にご説明差し上げていたのですが、今一度内容をメールにてご説明させて頂き、再見積もりをご返信しました。

その内容がコチラ。


◯◯◯◯◯
◯◯ さま

お世話になります。 福岡内装センター株式会社 倉石です。
ご返信ありがとうございます。

ご質問への回答ですが
「通常私共はクッションフロアーの上から、塩ビタイルを施工するのは、なるべく避けております。」

■ 理由といたしましては、クッションフロアーが柔らかい為に・・・

① その上に貼るタイルの上を歩行したり、イスなどの重量物を乗せたとき等
タイルの継ぎ目に段差が出来てしまうことがあります。

② 塩ビタイルは固く、直接コンクリートの上にはれば問題ないのですが、クッションフロアーの上から施工すると
下のクッションフロアーが柔らかいので、机の脚やイスの脚などの点で抑えた場所に凹みが出て来る事があります。

③ ワックスのかかったクッションフロアーの上から、タイルを施工すると、接着剤の接着能力が充分発揮されない場合がございます。

以上の点から

なるべくでしたら、一旦今のクッションフロアーを撤去してからの塩ビタイル貼りをオススメいたします。

陥没する仕組みのイメージ図


下地がコンクリートの床条件にて図を書いてみました。

一枚目は、コンクリートの下地の上から接着剤を床面に塗って、塩ビタイルを貼っている一般的な作業条件になります。
下地のコンクリートも塩ビタイルも固い材料ですので、机やイスの脚での点圧でも陥没してしまうことはあまりありません。(タイル表面のキズ避けられません)


美容室床貼替え 福岡



そして二枚目の条件は、今回お客様から頂いたご相談にもとづいて書いてみました。

福岡 美容室 床貼替え工事

一枚目の条件と何が違うのか??


それは、下地のコンクリートと仕上げの塩ビタイルの間に、古いクッションフロアーがあるって事です。
このクッションフロアーの上から、塩ビタイルを貼ることに支障があるのです。


今貼っている床材の上から新しく床材を貼るメリットもあります。



私はメールに続けてこう書かせていただきました。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■ 既存の床材の上から施工する場合のメリットとしては

① 施工時間の短縮

② 廃材処理費用の削減

③ 既存床撤去の費用削減

④ 歩行感が多少柔らかくなる

これらがメリットになります。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

追伸
ご予算や現場状況などで、どうしても既存の床の上から新しく塩ビタイルを貼る場合も少なくはございません。



メリットとデメリット、ご理解頂けましたでしょうか?

あと、もう一つ。。。。。

クッションフロアーの上からクッションフロアーを貼るとどうなるのか?


これどう思われますか?
基本的にシートにも継ぎ目は有るのですが、タイル程継ぎ目(目地)は多くはありませんし、シートの継ぎ目から剥がれてこないように、ちゃんと処理もします。


それに関しての詳しい記事はコチラで書かせていただきますね。

「クッションフロアーの上からクッションフロアーを貼るとどうなるのか?」



参考になりましたでしょうか?
美容室をキレイに模様替えをお考えの方にとって、少しでもお役に立てればと思います。

ではでは。。。。




同じカテゴリの記事を読む   床・タイル  

マンションや店舗のリフォーム
内装専門の福岡内装センターへお任せ下さい!!

内装工事、リフォームの詳細はこちら(公式HPへ)

空気もキレイにするエコカラットはこちら

飲食店の新規開店・内装工事やデザインならこちら

無料相談0120-713-504(ないそう こうじ)
※受付時間:月~日 8時~20時

お問い合わせの際は「ブログを見て」とお伝えください

サブコンテンツ

このページの先頭へ