前の記事 » 
次の記事 » 

福岡で輸入壁紙と輸入クロスの施工ならお任せください!!

  公開日:2010/08/02
最終更新日:2012/12/13

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

私の壁紙(クロス)ブログで検索が多いキーワードに

「輸入壁紙」が上げられす。


特にローラアシュレイ


これは、特に多いです(笑)






業者に嫌われる輸入壁紙



なぜ??



壁紙を張る事を専門にしている会社や職人さんに
敬遠されてしまうのか・・・・。



その理由には次の事が考えられます。

■施工が難しい
■材料が高い為、失敗したときの費用が懸念される
■施工出来る職人さんが少ない(というか、、いない)
■納期がかかる(主に船便が多い)



耳、、、、疑いましたよ・・・



この間のお問い合わせの内容で
ビックリしたのが


輸入住宅専門会社に新築を建ててもらっているのですが
その会社が輸入クロスを張ったことが無い・・・・・・っって言うんです・・・・。



思わず耳を疑いました。



信じられない。



お見積もり書を見せて頂いたのですが
内装工事の項目には


なんと!!
「量産クロス」と書かれてありました。


この「量産クロス」とは
主には、賃貸のアパートやマンションに使用されるもので

新築の住宅にも最近は使われるようにはなってきてはいますが


まさか


輸入住宅専門の会社が建てた家の中のクロスが
全部国産・・・・しかも

量産品・・・・・・とは。


信じられない。


当然お客様は
そんな見積もり見ても分かりませんし

いざ

もうすぐお楽しみのクロス工事にさしかかる時に
「いや~~、うちの会社輸入クロス張れないんですよ~」



なんて言われたら、、、、、


どう思います~??


かわいそうに、、、、、、、。


そこで、困ったお客さんは
私の所へ辿り付き、相談の話し合いになりました。


色んなごたごたが有りましたが

結局は、私のアドバイスで
めでたくお客さんはその会社に、希望の輸入クロスを張って
もらえる様になりました!



※結局私は現場に3回(佐賀県鳥栖市)足を運びましたが
 工事にいたらな方為厳密に言えばお客さんでは無いのですが・・・(苦笑)



しかし

施工会社の条件は
「どうなっても知りませんよ」


・・・・・・・・・って。


結局
この方(奥様)は

どうしても、輸入壁紙を貼ってもらいたい為に
この条件をのんでしまいましたが

どうして私の会社じゃ無くて
この会社に輸入クロスを施工してもらう事を選んだのか??


不思議ですか??


その答えは、、、、


要はお金です。


私に工事を依頼すると
当然新規に費用がかかります。


しかも輸入クロスですから
普段の国産ビニール壁紙より単価はグ~~~ンと上がります。


しかし
奥様は、もう追加の費用は払いたくないし払えない、、、、、と。
(※当然ですよね)


私に国産クロス(量産品)の価格と同じで施工して欲しい、、、、、、位の事を
言われ

しかも、、、

「その会社と倉石さんが契約して、お金はその会社からもらってください」

なんて言われて・・・・・・。(苦笑)


それは、さすがに出来ませんから
(その会社が私にお金を払ってくれる保証はどこにもありませんからね)

その会社に輸入クロスを張ってもらえる様に
私が奥様の代わりに交渉したりして、やっと工事に辿り着いたと言うわけです。


結果的に追加費用も出ずに済みました。


何でも最初が肝心です


この様な事が起きないように
どうすれば良いか?


一般の方では
そうしても建築の見積もり書の内容は難し過ぎます。

ですから

時間と労力をかけて
納得のいくまで細かい項目にも目を通して

分からない所は
充分納得のいくまで説明してもらって

工事が完了して鍵を引き渡して頂くまで
(本当を言えば一生のおつきあいが出来る様)

お互い良い関係が保てる様に
工事業者、お施主様どちらも心がけて頂きたいものです。

せっかくのご縁ですからね。



私の会社
福岡内装センターでは、輸入壁紙も問題無く承りますので
お気軽にご相談くださいませ!!



同じカテゴリの記事を読む   輸入壁紙  

壁紙やクロス、壁穴のことはMyクロス福岡へお任せ下さい!!

内装工事、リフォームの詳細はこちら(公式HPへ)

空気もキレイにするエコカラットはこちら

無料相談0120-713-504(ないそう こうじ)
※受付時間:月~日 8時~20時

お問い合わせの際は「MYクロス福岡を見て」とお伝えください

サブコンテンツ

このページの先頭へ