前の記事 » 
次の記事 » 

ベランダに人工芝を貼る事は避けましょう。

  公開日:2011/01/23
最終更新日:2017/11/09

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。



人工芝、、、、昔はすごく流行っていましたが
今はあまり流通は無いみたいです。

それというのも、
人工芝の代わりになる良質な商品が
沢山開発されているからではないでしょうか。


人工芝は見た目は、
緑が美しくて最初はキレイ
なのですが、

とにかく芝と芝との間に
ホコリや砂などゴミが
目一杯入り込みますので、

とても不衛生なのです。



良く保育園などの廊下に敷いていたりしますが、
年数が経って継ぎ目が少しでもほつれて来ると、
そこから一気にめくれが激しくなって来ますよ。

そうするともう、補修はききません。
ただ、、、徐々にボロボロになって行く光景をみるだけです。


人工芝を貼るときは、大体外部(水気のあるところでも貼ります。)
になるかと思いますが、
外部ですから、人工芝は雨や日光にいつも照らされています。


普通の接着剤なら、
一発で剥がれてしまうの
ですが、

こういった外部にでも貼れる
商品を湿気の恐れがある場合は、更に強い接着剤で貼りますからめくれの恐れはあまり無くなります。

(100%じゃないですよ(笑))


強い接着剤を使用すると言う事は、
人口芝を貼り替える時、
それはそれは、なかなか剥がれませんので、もう大変(笑)


しかも必ずと言っていいほど
人口芝はキレイに剥がすことが出来ないんです。



後々の事を考えるなら絶対に
塩ビで出来たタイルをオススメしますよ!



そうで無ければ、
ウッドデッキみたいに木で仕上げても良いと思います。



しかし、、、、木も雨風に長年さらされていたら、
やはり、、、いつかは劣化してきますからコストの面やメンテナンスも考えると、

ここは塩ビのタイルにしておいた方が無難だと思います。




想像してみてください。


人口芝をしいて、キレイになって・・・・・
雨が降って来るとしましょう。



雨が降ってやがてやみますが、濡れ具合にもよりますが、

もうその日に裸足で人口芝に上がれる事は無いでしょう。



これは、人口芝は完全に材料の下まで
水が浸透する性質があるからで仕方無いのです。


ほうきで掃き掃除も出来ませんし、やっかいなんです。




だから、これからマンションのベランダの床を替えて、
快適に、有効的にベランダを使える様にする為には、
ベランダに適した材料で床を貼ってもらうことをオススメします。



そうすれば

快適な自分だけのオリジナルベランダ空間が出来上リますよ。




ぜひ、ベランダ空間を楽しめる様に工夫してみてください!!




ベランダを替えたいけど、何したら良いか分からないので、
アドバイスして欲しい方、私にどんどん聞いてください!!




そして、福岡内装センターはあなたにとって、
一番ベストな答えを出す事のお手伝いをさせていただきます!!

0120-713-504まで!!






同じカテゴリの記事を読む   マンションのベランダ  

マンションや店舗のリフォーム
内装専門の福岡内装センターへお任せ下さい!!

内装工事、リフォームの詳細はこちら(公式HPへ)

空気もキレイにするエコカラットはこちら

飲食店の新規開店・内装工事やデザインならこちら

無料相談0120-713-504(ないそう こうじ)
※受付時間:月~日 8時~20時

お問い合わせの際は「ブログを見て」とお伝えください

サブコンテンツ

このページの先頭へ