前の記事 » 
次の記事 » 

マンションの音楽教室にて簡易防音工事の事例 in福岡大名

  公開日:2012/01/18
最終更新日:2012/10/17

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

防音工事っていってもこの世界は様々な工事の仕方があります。
数十万~ある程度本気でやれば数百万なんて工事も。


音楽教室の防音工事



今回ご依頼いただいきましたお客様のお名前は、市山様。
教室の名前は「Sifaka音楽教室」~音楽で幸せと感動を!


市山様は大名でマンションの一室を音楽教室にしようと思うが、周りとのトラブルを避けるために少しでも防音に気を遣いたいということでご相談をいただきました。


この音楽教室では主に、エレキギターとアコースティック・ギターを教えますので、音はやはりそれなりに出ます。


ココは居住専用では無く、主に企業や個人事業などの、マンションカンパニー様用に貸出ししているマンションなのです。


したがって防音工事も本当は必要無く、そのまま使用しても大丈夫って言われていたようですが、市山さんの「少しだけ気持ち程度やっておきたい」との希望で工事をお願いされました。


マンション側から「そのままOK」って言われているにも関わらず、お金をかけて工事をして、周りに気を遣う精神には頭が下がります。


床材であるタイルカーペットを壁に施工した理由



今回の防音工事は簡易的に行いますので、床と壁の一部に、厚さ6mmのタイルカーペットを貼って対応いたしました。


音は目に見えませんが、それをストップさせるためには、簡単に言えば厚みと重さが必要です。ですから今回は、厚みと重さのあるタイルカーペットを選定しました。


施行前はこんな感じです。下に見えています、50センチ真四角のタイルを壁に貼って行きます。





防音工事と言ってもかなり簡易的に行いましたが、見栄え的にもオシャレな方が良いですから、メインの色はオレンジを使用しました。



窓側には厚みのあるカーテン生地をかけて見栄えも機能も両立!!!



このタイルカーペットの色を決める時にアドバイスを求められたので、私の好きなオレンジをご提案したところ、それで行こうって言ってくださったのが嬉しかったですし、施工して仕上がりを見てから、とても気に入って頂きました。


小さなお子さんの騒音でお悩みの方



マンションにお住まいで、小さなお子様がいらっしゃるご家庭のお母さんは毎日毎日お子さんの出す騒音で、周りの住人さんにたいして、気が気ではないと思います。


かわいそうに。。。


おそらく床にはキレイな木でできたフローリングを貼っているのでは無いでしょうか?


もしそうだとしたら、そこに厚みのある、写真の様なタイルカーペットを置き敷きするだけで、かなりの音は遮断出来ると思いますので、参考にしてください。

※接着剤などでくっつける必要はありません。置くだけでOKです。


その時は一部分だけでは無く、リビングならその面積は全て敷き詰める方が良いでしょう。


防音工事で気を付けなければいけない事はどのレベルまでを求めるかって事です。
マンションの場合で「上下左右の住人の方に絶対音がもれない様にしたい」って言われても、おそらくそれは現実的には無理だと思います。


そこがマンションカンパニー用に賃貸体系のところなら(居住専用でなければ)周りは会社ですので、寝泊まりすることは無いとおもうので、多少の音くらいは良いかと思いますが。。。。。。


居住専用マンションでピアノを弾いたり、オーディオルームをつくったりして、大音量で楽しみたい方は、防音工事をしたにせよ、やはり節度をもって使用しなければいけないのです。


騒音は出す方も出される方も嫌ですね。。。。


ホント、トラブルの大元です。


お金はそんなに出せないけど、ある程度の防音を考えたいって方は一度 0120-713-504までご相談ください。



高いイメージの防音工事もアイディア次第で安くなります。


福岡内装センターはそれができます。

同じカテゴリの記事を読む   防音  

マンションや店舗のリフォーム
内装専門の福岡内装センターへお任せ下さい!!

内装工事、リフォームの詳細はこちら(公式HPへ)

空気もキレイにするエコカラットはこちら

飲食店の新規開店・内装工事やデザインならこちら

無料相談0120-713-504(ないそう こうじ)
※受付時間:月~日 8時~20時

お問い合わせの際は「ブログを見て」とお伝えください

サブコンテンツ

このページの先頭へ