前の記事 » 
次の記事 » 

マンションの和室リフォームについて

  公開日:2020/11/05

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

マンション和室リフォーム福岡 はい、今回はですね
マンションリフォームの中で、最も需要が多いと言ってもいいくらい
の事例のご紹介です

タイトルにもあるように

和室の床をフローリングに貼替えたい
についての記事になります



和室から洋室リフォーム



和室要る要らない



マンションを購入する時、和室にするのか洋室にするのか?
これ必ず家族で議題に上がったと思います

でも、結局和室を作る方向へ進むんですよね

その多くの理由としては
ご両親が泊まりに来た時に和室は必要
って言うのが、私の経験上ですがナンバーワンの様な気がします

その他の理由はこれと似ていて
 
・友人が泊まりに来る
・兄弟が泊まりに来る
・来客時
・仏壇があるから
 

こんな感じで皆さんやはり最終的には和室を選択されるみたいですが・・・・・


和室って意外と使いづらいって意見が多いのも又事実なんですよね


和室を洋室にリフォームしたい


ある程度の年数住むと、かなりの数の方がこうなります
和室を洋室に変えたい

これまた理由としては

・結局だれも泊まりに来ない
・両親が遊びに来たとしてもホテルに滞在してもらう
・物置になっている
・子どもが成長してちゃんとした部屋を作ってあげたい
・子どもが成長して家を出たから、自分の部屋が欲しい
・和室使わないから、リビングとつなげて広い空間にしたい

どうですか?
皆さん、心当たりありませんか?

どうやら、和室の使い勝手はさほど良くないって意見と
ちゃんと壁で仕切られた部屋にしたいって言うのが多いですね


ご紹介する写真は、和室を洋室へ完全リフォームした事例になります


和室を完全に洋室へリフォームしてリビングとの境の引き戸は
アクリル製の引き戸でオシャレ感を出し、引き戸を開いた状態では
なるべくリビングが広々としている様考えられてます

マンション和室リノベーション福岡
マンションなので、床材にも気を使い、防音効果の有るフローリングへと張り替えてます
先ず畳を撤去した後は下地を作ります


マンションフローリング貼替え防音

マンション床防音工事福岡

下地が出来たら、直張り用の防音フローリング材を張り詰めて行きます

防音フローリング貼替え

【豆知識!】
防音効果のある床材は表の木の部分の下に柔らかいクッション材があります
このクッション材のおかげで衝撃が和らぎ遮音効果が期待出来るのですね

このクッション材のおかげで、歩行感もすごく柔らかくてふわふわした感じになるので
初めての方は、最初違和感があるそうですよ


防音フローリングへ張り替えた時に
床がふわふわしてるから工事ミスじゃないか!
なんてクレームは出さないようにお気をつけくださいね^^


押入れもシッカリとクローゼットへ生まれ変わりました!


和室押入れリフォーム


押入れクローゼットリフォーム


いかがですか?

和室を完全に洋室へリフォームした事例です

和室リフォーム工事代金

このボリュームで工事金額は大体100万円をちょっと超える位でした

いろいろなお悩みで和室を洋室へ変更したいご要望があると思いますので
ご予算でどこまで工事が可能なのか?

わかりませんよね

そういったときは
通話料無料のフリーダイヤル 0120-713-504までご連絡ください

同じカテゴリの記事を読む   リフォーム内容別, 和室から洋間へリフォーム  

マンションや店舗のリフォーム
内装専門の福岡内装センターへお任せ下さい!!

内装工事、リフォームの詳細はこちら(公式HPへ)

空気もキレイにするエコカラットはこちら

飲食店の新規開店・内装工事やデザインならこちら

無料相談0120-713-504(ないそう こうじ)
※受付時間:月~日 8時~20時

お問い合わせの際は「ブログを見て」とお伝えください

サブコンテンツ

このページの先頭へ