前の記事 » 
次の記事 » 

福岡市西区室見の賃貸マンションにて猫の爪とぎ跡傷補修クロス張替え工事のご依頼を頂きました。

公開日:2022/06/17

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ペット傷 クロス張替え福岡市西区室見の賃貸マンションにてペットの傷による壁紙張り替え工事事例です。ペットを内緒で飼っている方は必見です。





ペットの中でも猫はダントツです

年間を通じて福岡内装センターにこの手の相談
一体何十件あるのか・・・・

ペットを飼育許可申請出さないで
賃貸にすんでいる方結構居るんですよね。

きっと
あなたもそうでしょ?(笑)

ペットによるキズ補修では
猫の爪とぎ跡の壁補修が一番ダントツで多いです。

猫って、他のペットと比べて
特徴があって

高いところまで傷をつけてしまうのです
だから厄介なんですよね。


賃貸マンション 猫傷 補修最低でもある一定のお気に入りの場所だけをガジガジやってくれれば、まだマシなのですが、至るところに傷をつけていくのです。

そして、タンスの上や家具の上にのって、また壁をガジガジ。。。。。

こうなってしまったら、部分補修だけとは行かなくなるのです。

最初は、ダメダメっていいながらペットをコントロールしようとしても
それが無駄なことだとわかったときから
放っておくしかなくなるんです。

流石にこの状態で退去はまずいよね・・

すると、なにかのきっかけで引っ越すことになったときから
めちゃくちゃ焦ることになるのです。

この壁の傷は修理して退去しないとやばい
慌ててプロの内装会社に依頼をする流れです。

どこの内装会社に依頼しても良いですが
これだけは知っておいてください。

依頼した内装会社が
ちゃんとあなたの状況を把握してくれて
それを考慮して補修工事をしてくれるのか?

大事なのはこれです。

あなたの心境としては
誰にもバレずに壁の傷を元通りにしてほしいですよね。

その気持をすっ飛ばして
勝手に自分たちの都合だけで工事を進めてしまうと

・住人からクレームが来て
不動産会社にバレてしまう。

・古い壁紙と全く色も柄も違う
似ても似つかない柄のクロスを貼られて
違和感バリバリで不動産会社に引き渡し時にバレてしまう。

などなど
トラブルになってしまう事があるのです。

ペットの傷補修って
壁紙を補修するだけでは無いんですよね。

ちゃんと、マンションを入ってから
出ていくまでが完璧でないといけません。

そういった内装会社だったら良いのですが
高くない工事費用を支払った上で更に不動産会社に賠償請求なんてされたら
目も当てられません。

あなたが、安心して退去することができるように
福岡内装センターならサポート出来ますよ。

猫の引っかき傷の補修ならコチラから

猫の引っかき傷の補修工事なら福岡内装センターにおまかせください。

お問い合わせは公式ホームページから
フリーダイヤルにてご連絡いただけます。

☞事例なども紹介している福岡内装センターの公式ホームページはコチラ

 

同じカテゴリの記事を読む   工事例, ペットに付けられた壁のキズの補修  

壁紙やクロス、壁穴のことはMyクロス福岡へお任せ下さい!!

内装工事、リフォームの詳細はこちら(公式HPへ)

空気もキレイにするエコカラットはこちら

無料相談0120-713-504(ないそう こうじ)
※受付時間:月~日 8時~20時

お問い合わせの際は「MYクロス福岡を見て」とお伝えください

サブコンテンツ

このページの先頭へ